夜景が綺麗!札幌藻岩山ロープウェイの料金・駐車場の情報

スポンサーリンク

どうもかたぱんです!

今回、札幌市にある藻岩山に登るべく、札幌もいわ山ロープウェイに乗って来ました😊

出典:Wikipedia 663highland

このもいわ山(藻岩山)は標高542mあり、札幌市内にあるため札幌全体を眺望できる観光スポットです。2015年10月9日に日本新三大夜景に認定されました😲

かたぱんはすんごい昔、たぶん25年~30年くらい前に行ったことがあるんですが記憶が無いです(汗)

そして夏冬問わず観光客の方がたくさん来ています!

アジア系の方が多いですが欧米の方々も来ています。たくさんの方に来て頂けるのは市民として嬉しいですね😁

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

基本情報と各種料金

基本情報
スポット名札幌もいわ山ロープウェイ
TEL011-561-8177
住所北海道札幌市中央区伏見5丁目3-7
交通手段札幌市電 / ロープウェイ入口から徒歩1分
→南19西15 無料シャトルバス 乗車5分
→もいわ山麓駅

※市電ロープウェイ入口から徒歩10分でもいわ山嶺駅まで行くことも可能です。
※南19西15からもいわ山嶺駅のシャトルバスは10時15分から21時15分まで、15分置きに運行しています。
※もいや山嶺駅から南19西15のシャトルバスは10時55分から22時10分まで、15分置きに運行しています。
営業時間夏季営業4/1~11/4、11/20~11/30 10:30~22:00(上り最終21:30)
冬季営業12/1~3/31 11:00~22:00(上り最終21:30)
特別営業12/31 大晦日 11:00~17:00(上り最終16:30)
1/1元旦 初日の出特別運行 日の出時間AM7:01頃
5:00~17:00(上り最終16:30)
料金
★ロープウェイ + もーりすカー(ミニケーブルカー) 往復セット料金
大人小人
(小学生以下)
往復1,700円
(1,360円)
850円
(680円)
片道900円
(720円)
450円
(360円)
★ロープウェイ利用料金
往復1,100円
(880円)
550円
(440円)
片道600円
(480円)
300円
(240円)
★もーりすカー(ミニケーブルカー)利用料金
往復600円
(480円)
300円
(240円)
片道300円
(240円)
150円
(120円)
★市民料金
ロープウェイ+もーりすカー(往復)1,000円500円
もーりすカー(往復)300円150円
※ 表示価格は消費税込価格です。
※(  )内は、15名以上の団体割引料金、シニア65歳以上の方の割引料金です。(年齢を証明するものが必要です。)
※就学前の幼児は、大人1人につき2人が無料です。
※割引チケットは、札幌の市電や市内ホテル等に設置されているようです。

もいわ山ロープウェイへのアクセス

もいわ山ロープウェイの山嶺駅に行くためには札幌市電に乗る必要があります。

JR札幌駅または地下鉄札幌駅から行くには、札幌駅→地下鉄で大通へ→市電の西4丁目駅から内回り乗車→ロープウェイ入口駅で降車→無料シャトルバス(南19西15)に乗車→もいわ山ロープウェイ山嶺駅となります。

少し前にロープウェイ入口の近くに住んでいたときは、よく外国の観光客の方々にシャトルバスの停留所の場所を聞かれたので少し分かりづらいのかも知れません。

ロープウェイ入口駅から無料シャトルバス乗り場の行き方

ということで市電のロープウェイ入口駅から山嶺駅行き無料シャトルバスの停留所までの行き方を詳細に書くとこうなります。

市電を降りて横断歩道を右に行きます。

横断歩道を右→さらに横断歩道を左→渡りきって右に行くと無料シャトルバス乗り場があります。写真で見ると簡単ですね😁

山嶺駅駐車場

もいわ山ロープウェイには車で来ることもできます。

今回は駐車場に停めてみました!

駐車場の場所はここ↓

GoogleMapの航空写真で見ると分かりやすいですね😁

第3駐車場
第2駐車場
第1駐車場
があり、↓の画像の上から第3駐車場となっていて、それぞれ矢印の入口から入ることができます。今回は9月だったのでそこそこ空いていましたが最盛期には埋まってしまうかも知れませんね。

山嶺駅(もいわ山ロープウェイ入口)

そして駐車場を背にして少し左上に山嶺駅があります。

無料シャトルバスで来るとこの入口まで来るんですね😁

営業時間は状況により変わると思います。

必要であれば電話で確認☎

まずエレベータで4Fへ行きチケットを買います。

子どもたちはスタンプ押していました。

子どもってスタンプ好きですよね~ヽ(=´▽`=)ノ

チケットを買って並ぶこと5分程度、やってきましたロープウェイ!

これでまず中腹駅まで登っていきます⤴

ちなみに中腹駅までは車でも行くことができますが、山の南側から登ることになるので遠回りになります😥

もともと札幌市民で南側から来る人は良いかもしれません👍

なかなかカッコいいゴンドラですねー!

並んでいる人も結構いたので乗れるかな?と思ったけどこのロープウェイ、なんと乗車定員66名だそうです。ぎっちぎちに詰めればそこまで乗れるかもですが、今回は十分余裕がありました。

いやーいい眺め( ・∀・)

中腹駅ともーりすカー

着きました中腹駅!

中腹駅にはお土産やさん「もいもいのおみせ」があります。

もいもいってなんだろう・・・って思ったけど、山が2個あるからもいもいかな?

もーりすくんが居ました♪

もーりすくんは藻岩山のマスコットキャラクターです。

山頂の絶景を見ると、こんな顔になるかも😲

中腹駅を外から見るとこんな感じ。2Fはテラスっぽくなっているようです。

そしてここに並んでもーりすカーに乗ります。

こちらはもーりすカーの料金

やっぱり山の上は若干気温が下がるみたい⤵

時期によっては平地で暖かくても、藻岩山に来るときは上着があってもいいかも。

もーりすカーが来ました!緑色のゴンドラが2つ連なって来ます。

2両編成で1両30名、合計60名を運搬できます。

もーりすカーはレールを登っていく⤴んですね😲

登っていく最中に眼下には中腹駅から山頂へ山道を通って登っていく人々が見えます。

登山コースは「慈啓会病院前コース」「旭山記念公園コース」「スキー場コース」「小林峠コース」「北の沢コース」の5つがあって、距離が最も短いのが「北の沢コース」最も長いのが「小林峠コース」だそうです。

一度はチャレンジしてみたいですね・・・

下を見るとこんな感じ。

ぐんぐん登っていきます⤴⤴

山頂駅

そして頂上にやってきました!

頂上の1Fは「登山者休憩所」、2Fは「スターホール」「レストラン ジュエルズ」「テイクアウトコーナー」「眺望ロビー」、屋上は「展望台」となっています。

トイレもばっちりあるので安心♪

おむつ交換台は1階だれでもトイレに設置してあります。お子さん連れの方でも安心ですね😁

こちら「THE JEWELS」さんはテイクアウトメニューが販売されています。とってもおいしそう!😍

Restaurant Satellite of Lover’s Sanctuaryと書いているけど、なになに、恋人の聖域ってことですかね。恋かぁ~もう忘れ・・・😲 いや今は家族愛がある😆

このお菓子めっちゃ子どもに大ウケしそう!

横にはTHE JEWELSのレストランがありました。

今回は入れなかったけど、機会があればここで食事も良いなぁ~(≧∇≦)b

眺めが良いみたいだから、やっぱり恋人と来ると楽しい良い思い出になるかも😍

そして外に出て屋上を目指します。

外には登山者の靴底洗い用に水とブラシが用意されていました。登山者もたくさん居ましたよ!中腹駅からじゃなく、山の下から登ってきたと思われる方々はハァハァ言って辛そうでした😆

横には自販機もあるので即買いしてグビグビしてました。やたら美味しいんだろうなぁ😋

石段を登っていくと観音寺奥之院があります。

ここでは賽銭とおみくじが出来ます。かたぱんは末吉でした・・・可もなく不可もなく😅

そしてやってきました屋上!

少し前まで台風21号でどうなるかと思ったけど、快晴で良かった~😆

海も見えます!見える海はおたるドリームビーチ、石狩浜(あそびーち石狩)、厚田ビーチ、浜益の方まで見えます!すごい!!

西は小樽、手稲から東は恐らく千歳?まで。札幌在住の方だと分かると思いますが、札幌中心部から新さっぽろまでが目の前でつながっています。この距離感半端ないです!札幌ってこんなにコンパクトだったかな?っていう錯覚もします。

写真では伝わらないと思うので是非来てみてください😁

そしてここ山頂展望台には「恋人の聖地」として「幸せの鐘」があります。夜景がキレイな藻岩山は恋人たちの人気のデートスポットになっているようです😊

鐘を鳴らしたあとは、鐘の周りの手すりに「愛の南京錠」を付けられるようになっています。鍵に恋人二人の名前を記して取り付けると、そのカップルは絶対に別れないという伝説があるそうです。

「愛の南京錠」は、もいわ中腹駅の「もいもいのお店」と山頂駅「スターホール」で販売していて、サインペンはレジで貸してもらえますよ♪

ちなみに、この恋人の聖地は日本全国に100ヶ所以上あるそうです😲 調べてみると、NPO法人地域活性化支援センターが「少子化対策と地域の活性化への貢献」をテーマとした『観光地域の広域連携』を目的に実施しているもののようです。

人口減少している日本のための施策の1つなんですね。

そして双眼鏡もあったので、スマホで写せるかな~と撮ってみました。

さすがに自宅は探せなかったですが、札幌競馬場を発見しました!たくさんの人で賑わっていますね~!

札幌競馬場では2018年7月14日に馬場内エリアが「ターフパーク」としてリニューアルオープンされています。子どもも大人も楽しめる施設になっているので、かたぱんも行ってみたいと思っています😊

いかがでしたでしょうか?

日中に行ったので夜景が撮れませんでしたが、いい眺めで気分がスッキリしました!是非、札幌市民の方も旅行で来ていただいた方々も「もいわ山ロープウェイ」に来てみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする